無料から学べるオンラインスクールを開設しました

Udemyでミラーレスカメラ動画撮影のコースを公開しました。

一眼レフ、ミラーレスカメラ動画撮影コース

どうも、動画人ターナーです。

この度、Udemyで「一眼レフ/ミラーレスカメラ動画撮影基本マスターコース 」を公開しましたので、ご報告します。

一眼レフ/ミラーレスカメラ動画撮影基本マスターコース

一眼レフ/ミラーレスカメラ動画撮影基本マスターコース

このコースは、一眼レフカメラ、ミラーレスカメラ初心者むけに、わかりやすく解説しています。

デジタル一眼レフ、ミラーレスカメラを使って、マニュアルモードで動画撮影する方法を学びます。

動画撮影は、ちょっとしたコツさえ身につければ、綺麗な映像を自分の思い通りに撮影することができます。

綺麗に撮影するためには、適正露出(適切な明るさ)で、適切な色味(色温度)で、適切にフォーカス(ピント)合わせをする必要があります。

そのためには、カメラの設定の3大要素である、絞り(F値)、シャッタースピード、ISO、これらを理解して使いこなす必要があります。

写真撮影のマニュアル設定は、撮影したいシーンによって、色々と設定を使い分けるため難しい部分も多いですが、動画撮影の場合、実は写真に比べて設定するものがシンプルです。

専門用語は使わずに分かりやすく解説していますので、本コースでぜひ学んでみて下さい。

(コース内容)

セクション1: はじめに

・動画撮影の基本はマニュアル露出(マニュアルモード)
・露出を決める3要素(F値、シャッタースピード、ISO感度)
・絞り(F値)の値による違い
・シャッタースピード(写真撮影の場合)
・ISO感度
・写真撮影時の3要素の関係
・動画撮影時の3要素の関係

セクション2: フレームレートと画質(画面解像度)について

・動画撮影時の適切なシャッタースピードとは
・フレームレートの違いによる見え方(24,30,60fps比較)
・画質(画面解像度)
・4Kで撮影してフルHDで編集する方法
・iphone設定、センサーサイズの違い
・動画撮影時にシャッタースピードが速いときに起こる現象

セクション3:

適切な露出で撮影するために便利な機能について
・ゼブラ
・ヒストグラム

セクション4: 適切な設定で動画撮影するためのアイテム

・NDフィルター
・可変式NDフィルター
・ステップアップリング

セクション5: ホワイトバランス

・ホワイトバランスとは
・色温度
・カラーフィルター
・白色を基準に自動調整

セクション6: 色味(ルック)

・クリエイティブスタイル
・ピクチャープロファイル

セクション7: オートフォーカスとマニュアルフォーカス

・オートフォーカスとマニュアルフォーカスの使い分け
・AF駆動速度とAF被写体追従感度
・フォーカスエリア
・マニュアルフォーカス
・ピーキング(フォーカスアシスト)
・ピント拡大
・外部モニター

セクション8: ボーナスレクチャー
【特典】30分無料コンサル

(コース対象者)

・一眼レフカメラ、ミラーレスカメラ初心者
・F値、シャッタースピード、ISOをマニュアルで設定したい方
・綺麗な映像を撮るために必要なカメラの設定方法を知りたい方

(本コースを受講することによって得られるもの)

・一眼レフ、ミラーレスカメラを使った動画撮影の方法について理解が深まる。
・オート撮影ではなく、マニュアル撮影で、適切な露出、適切な色温度、適切なフォーカスで撮影することができるようになる。

ぜひ活用してみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ターナー動画人
デジ道の運営オーナー。都内を拠点に活動するビデオグラファー&映像講師。 動画スキルを学びたい人向けに、撮影や編集に役立つ情報を発信中。 個人向け講座から企業向けコンサルまで幅広く活動していますので、お気軽にお問い合わせ下さい。